環境の明日を見守る 環境アセスメント調査 開発に伴う環境アセスメントは弊社にお任せ下さい。

放射能測定します。詳細はこちらから
私たちがお客様に貢献できること 東海プラント分析センターニュース  
2016年9月8日
廃棄物の処理及び清掃に関する法律施行規則等の一部を改正する省令が 平成28年9月15日により施行されます。 管理型廃棄物処分場より排水される放流水中のトリクロロエチレンの基準が0.1mg/L以下に、 地下水基準及び安定型廃棄物処分場の浸透水中のトリクロロエチレンの基準が0.01mg/L以下に なります。 改訂された基準は、当社の業務案内「環境水・排水・その他水質調査 法令関係」 をご参照ください。
2016年2月16日
廃棄物の処理及び清掃に関する法律施行規則等の一部を改正する省令の公布(2015/12/25) によって 3/15より、カドミウムの特定管理産業廃棄物としての基準が変更になります。 そこで、当社では、運用状況をふまえ、1ヶ月前倒しで定量下限値を見直して測定を開始しました。(2016/2/15) なお、改訂された基準は、当社の業務案内「産業廃棄物試験 法令関係」 若しくは、環境省サイト 報道発表資料 廃棄物の処理及び清掃に関する法律施行規則等の一部を改正する省令等の公布について(お知らせ) をご参照ください。
2015年10月21日
水質汚濁防止施行規則等の一部を改正する省令 (環境省令第33号) が施行され、トリクロロエチレンの排水基準が0.1mg/Lに、 地下水浄化措置命令に関する浄化基準が0.01mg/Lに改正されました。 弊社では本日受付分よりこの基準値に対応しました。
2015年8月22日
福島作業員、環境部社員、それぞれ募集中。 詳しくは採用案内をご覧下さい。
2015年6月21日
 静岡県ほたるサミットが行なわれました。 2015年大会は小山町で開催され、 弊社も協賛させていただきました。
2015年4月1日
 水道法第4条に基づく水質基準(平成15年厚生労働省令第101号) の改正(平成27年4月1日施行)により、 飲料水の水質検査項目のうち、 〔ジクロロ酢酸〕及び〔トリクロロ酢酸〕の基準値が改訂されました (「官報 平成27年3月2日付(本紙 第6482号)」 厚生労働省)。 「飲料水の水質基準」をご参照下さい。
2014年3月28日
 水道法第4条に基づく水質基準(平成15年厚生労働省令第101号) の改正(平成26年4月1日施行)により、 飲料水の水質検査 の項目に〔亜硝酸態窒素〕が追加されました。 (平成26年2月28日発行「官報 号外第40号」P25〜26参照)
 弊社では、この改定に伴う〔亜硝酸態窒素〕単独測定にも対応しておりますので、 ぜひともご用命ください。
2012年1月31日
放射線量測定を実施しています。
平成24年1月25日より、NaI(Tl)シンチ
レーションガンマ線スペクトロメータを
導入し、迅速、低価格で放射能測定を
行える体制を構築しました。
皆様の安心、安全のサポートのため、
一層力を注いでいきたいと思います。